車の売却までにどんな手続きが必要ですか?

車の売却までにどんな手続きが必要ですか?

車の売却までには、様々な手続きが必要です。まず、最初に査定を依頼し、査定額に納得すれば成約となります。そして、業者との間で買取り手続きを行っていきます。売却する際には必要書類を揃えておく必要があり、不備があると売却に遅れが生じるのできちんと揃えておくことです。

売却時に必要な書類は、車検証、自賠責保険証明書、自動車税納税証明書、印鑑証明、委任状などで事前に揃えておきましょう。これらの書類を紛失してしまっている場合は、再発行の手続きが必要になります。このように車を売るために必要な資料を持っておかないとうまく売却することはできないので注意しておきましょう。それを知っておくことは車の売却には便利ですね。

2014年2月18日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:車を深くしる

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。